トップイメージ

小岩井製品

味わい深い牛乳やバター、じっくり燻られたハムやソーセージなど、時代がどんなに変わろうとも守り続けるスピリッツ。そんな小岩井農場自慢の製品。

亀甲織

縄文から平成という長い長い歳月の中で、時に途絶えそうになりながらも、記憶の糸をたぐりあわせて復活した幻の織物

雫石牛

雫石牛は平成13年度の枝肉共励会においても優秀な成績を収めており、同6月のいわて牛で最優秀を、同11月に開催された岩手畜産共進会では名誉賞という、それぞれの最高賞を受賞。恵まれた自然条件の中で生み出された「雫石牛」は国内産牛肉の本格派。

雫石あねっこ人形

昔からの技を引き継ぎながら、一つ一つ丹念に手作りする伝統の民工芸品。

雫石ラガー玄武(ビール)

平成14年9月にしずくいし物産振興会等により作られた新しい地ビール。

盛岡の地域データ