トップイメージ

杜仲葉茶

杜仲という名は、昔杜仲という人が毎日これを服用して仙人となったと伝えられたところから名付けられ、中国では古代から人々に愛用されていました。西根地方に古くから伝わる「香り米」をブレンドしたくせのないほのかな甘みを含んだ自然まるごとの味。 他に杜仲そば、杜仲ゼリー があります。

雨よけほうれんそう

日本一の品質を誇る「雨よけほうれんそう」の生産が盛んです。

ひっつみ汁

郷土料理。 ひっつみとはすいとんのこと、耳たぶほどの固さにこねた小麦粉をうすくのばし、手でちぎって鍋に入れ、野菜や鶏肉などと一緒に煮込んで食べます。栄養たっぷり大自然の味をお奨めしたい逸品。

木けん

木の石鹸。間伐剤を温泉浴加工で商品化した。(松川温泉松楓荘 0195-78-2245)

湯の華

硫黄泉の沈殿物を丸めて乾燥させた天然入浴剤。(松川温泉松楓荘 0195-78-2245)

八幡平スターチス

日持ちのよさが人気。ドライフラワーにも最適。(高石野施設野菜生産組合 0195-78-2578)

干ししいたけ

品質は全国レベルの評価。生は産直で。

プルーン

生はもとより、アイスクリームやロゼタイプのワインなどの加工品もある。

ほろほろ鳥

肉の柔らかさ、さわやかな食感が売り。鍋物などが人気。(大花森ほろほろ鳥生産組合 0195-74-3346)

淡水魚

名水の里で育った究極の淡水魚を甘露煮に。(清水川養鱒場 0195-76-3191)

安比塗

安代町は古くから東北有数の漆器(浄法寺塗)の産地と知られてきました。長く培われた伝統技術と若い感性が結びついて「安比塗」が誕生しました。漆だけを十数回塗り重ねる、贅沢な「漆下地」を施しているのが特徴です。

わんこそば・更科そば

安比高原の直営農場で収穫された玄そばに、岩手県産南部小麦を加えて練ったそばです。石挽きのそば本来の風味と、挽きたて打ちたての香りをください。地場の原料、無農薬による安全と安心がモットーです。

安比高原天然はちみつ

安比高原の山々に咲く栃の花、不動の滝沿いに咲くアカシヤの花から採取した自慢の蜂蜜です。各種のビタミンと多くのミネラルを含む健康自然食品です。一本一本細心の注意を払ってビン詰めしました。

安比まいたけ

自然豊かな安比の大地で手間と愛情をそそいで育てた安比まいたけ。農薬や殺菌剤を一切使わず、本当に必要なものだけを大切にした自然農法のまいたけです。香り高い一品をご賞味ください。

蕎麦の酒、あぼす

安代産の良質なそばの実をまるごと糖化発酵させた、世界的にもめずらしいワイン風醸造酒です。

麹みそ

地元大豆と麹屋ならではの良質な麹を使用し、じっくりと熟成させた生きているこうじみそです。

南部煎餅

岩手県産南部小麦使用し、一枚一枚丹精に焼き上げた南部煎餅。程よい甘さと塩加減、飽きの来ない素朴な味が昔から親しまれてきました。

安代りんどう

銘菓「安代りんどう」は、梅あんの中に梅の実がまるごと入っている上品で口当たり仕上げた自慢の和菓子です。

盛岡の地域データ